FC2ブログ

エギング、はじめます。

舞台は鹿児島!薩摩半島南端をメインフィールドにシャクる 駆け出しエギンガーのエギング釣行記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

手作りエギ 


先日購入した手作りエギ
ついでといってはなんだけど、いままで私が使っていたエギも公開。って、1個しかないんだけどね(笑)





これも手作りエギなんだけど、誰が作ったのかは不明。結構、年数起ってる物だと思うんだけどね。オヤジに貰った物なんですわ。

カンナは2段だけど半傘タイプ。サイズは3.5号。アイはもちろん紐タイプ。ついでにエギ用ハリスも付けてみた(笑)
ブルー系のエギでなかなかいい感じなんですよ。も一個お気に入りの手作りエギがあったんだけど、今年の春にロストしましたよ(/o\)

オヤジが手作りエギをコレクションしてるんで、隙見て持ち出してみますね(*´Д`*)



エギ持ち出し見つかるなよ!と応援ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


スポンサーサイト
EDIT[2008/10/31 22:08] エギング釣行記Comment:0

エギ購入 


先日、飲み会の席で後輩とエギング談義。
まだ私が行ったことのないフィールドのポイントを教えてくれるそうで、今度是非一緒に行きましょうよと誘われる。釣れる場所だということは知っているだけに楽しみだ(*´Д`*)

で、その時にエギの話になり、地元の多くのエギ釣り人が使っているよく抱くエギがあるらしい。釣具屋の場所を聞いてみる。そんな所にあったかな…と思うような場所だったけど、営業中に通る場所なんでまた例の如く営業帰りに寄ってみました(笑)

確かに言われた場所に看板はある。お世辞にも立派とは言い難い小さな看板。でも、どこにも釣具屋らしき建物は見当たらない。あるのは普通の民家と小屋。庭に入ると70近くのおじちゃんが出てきて、「エギ見せて欲しいんですが」というと、小屋に案内される。

ちょ、これが釣具屋かyp!(笑)

勝手に見てくれと言われてケースの中にあるエギを見定める。いやー、結構な種類のエギが並んでるわ。しかも全部手作り。

この時期だと3号あたりでいいかなと思うも、色んな柄があって選べない。まぢで悩むわ。しかも値段が高い!一個、下が1150円から上が1400円まで。

でもよく抱くエギだと聞いてるし試しに買わなきゃだからな。エギカラー的にこれと思ったのが↓。

エギング、はじめます。

エギング、はじめます。

腹まわりが赤チェックで背が緑の奴。3.2号で、価格は1200円。
他にも良さそなカラーがあるんだけど、高いから気軽にホイホイと買えないんだよねぇ。ちょっとロストが怖い値段です(笑)

使うときは根掛かりしない場所で使わないと(´・ω・`)

で、このエギ。見てもらうと分かるけどアイがリングではなく紐ですね。また、カンナが2段じゃなくて1段。いわゆるひとつの鹿児島型漁師エギとでもいうんでしょうか。私の住む地域の手作りエギはこの形が多いですね。もちろん、カンナ2段てのもありますよ。

エギング、はじめます。

あと、エギ王Qスタンダート3号と見比べてもらえば分かるけど、腰の部分がくびれてますよね。こっちはやはり山川型と呼ばれる腰のくびれた手作りエギが殆どです。

このエギを使うときはアイが紐なんで、エギ用ハリスなるものをスナップに装着してから取り付けなきゃいけない手間があるんだけど、早く使ってみての釣果が気になるところ。

今度の日曜あたりに後輩とエギング行ってこようかな。もちろん、根掛かりのないフィールドで(/ω\)イヤン


根掛かりなんて怖くないぞっ!の応援ポチっとをお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


EDIT[2008/10/29 23:02] エギング釣行記Comment:0

エギングアイテム:偏光サングラス 


あれば便利なエギングアイテム。偏光サングラス。
海面のギラつきはホント、眩しくて嫌になりますよね。デイエギングするなら偏光サングラスは必須アイテムでしょう。

私も欲しくて仕方ないアイテムなんですが、実は私はメガネを掛けてるんですよ。となると、偏光サングラスも度入りにしなければならない。だけどもそれだと値段が高くなる。懐の寂しいオヤジエギンガーに高価なモノは少々キツイのが本音。

ならば、いま掛けているメガネに装着出来るクリップタイプはないものかと検索してみる。
確かにあることはあるんだけど、なんつーか、レンズがデカイ!西部警察の大門じゃないんだから!(古)

まー、私のメガネはレンズ幅や高さが少々細いタイプ。

エギング、はじめます。

正直このサイズに合うクリップタイプの偏光サングラスは皆無に近く、見当たらなかった。だけんどもしかし!ようやく探し当てたのがこれ!

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2
Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サイズ
レンズ幅 (約)50mm×33mm
ブリッジ幅 (約)16mm
正面横幅 (約)123mm

重さも軽く苦にならない。それでいてギラつきも押さえてくれる。ぶっちゃけ高価な偏光サングラスには敵わないと思うんだけど、これでも十分使えます。

おまけに税込2100円と値段も手頃だし送料も無料。懐の寂しいオヤジエギンガーには助かりますわ(*´Д`*)

専用ケースも付いて携帯に便利。コンパクトなサイズだからヒップバックにもすっぽりです。もしクリップタイプをお捜しの方がいたらお薦めですよ!

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL01-2

装着してみてもこの通り、気持ち大きい程度でサイズ的には問題なし。問題があるとしたら似合わないかもしれないというくらいか(笑)

これで海面もよく見えて、エギの根掛かりも少なくなるだろうし坊主ともオサラバかもしれない!?ヽ(´ー`)ノ

…ホントかな?(´・ω・`)


坊主オサラバ応援ポチっとお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ






さらにサイズ違いもあります。気になる方は↓をクリック!
Coleman(コールマン) サングラス Clip CL02-1
Coleman(コールマン) サングラス Clip CL02-1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サイズ
レンズ幅 (約)59mm×38mm
ブリッジ幅 (約)16mm
正面横幅 (約)123mm

Coleman(コールマン) サングラス Clip CL03-1
Coleman(コールマン) サングラス Clip CL03-1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サイズ
レンズ幅 (約)58mm×45mm
ブリッジ幅 (約)18mm
正面横幅 (約)134mm



EDIT[2008/10/28 22:33] エギング釣行記Comment:0

エギングフィールドリサーチ 

今日も懲りずに仕事の合間を縫って、新たなエギングフィールドをリサーチして来ましたヽ(´ー`)ノ

って、営業帰りの途中にある漁港なんでついでに寄ってみただけなんですがね。と書いてないと、いつも仕事をサボってるように思われちゃいそ(笑)

しかし、もう何年も通っている道なのに、ちょっと奥まったところにこんな漁港があったとは初めて知りました。たまたま地図で見かけて行ってみようと思っただけなんだけど、先日エギングに出掛けたC漁港より遙かに小さい漁港、W漁港。自宅から約15分の距離。

ちょっと奥まった磯部に50-60mほどの防波堤を取り付けただけ。堤防上には所々墨跡を見掛ける程度。たぶん、エギンガー自体が入ってこないんだと思うんだけれども、釣れてるのかな?しかし、ある情報によるとアオリイカも揚がるって話しなんで、機会があればエギングしてみたいフィールド。雰囲気的にはなかなか良いんですよ。港湾内は地磯続きになってるしね。

ただ、この漁港はもろに外海に面している為、下見した今日は西寄りの風が激しくうねりも酷く、防波堤を越えて波飛沫が飛んでくる始末。釣行する際は天気予報とか調べて出掛けないと痛い目に遭いそうで怖い場所でしたね(;´д⊂)

また、このW漁港も含め、自宅を中心とし車で30分圏内に7つの漁港+2カ所のアオリイカポイントがあるんで、時間が出来たら行ったことのない漁港の下見や釣行に出掛けてみたいと思います。

まぁ、グルッとまわりを海に囲まれた地域に住んでるんで、探せば地磯もいっぱいあるんですよ。ただそこに、アオリイカがいるのかどうかが分からないんだけども(ノ∀`)タハー


んで、今日も、仕事が早めに終わったので夕方ちょこっとホームフィールドの防波堤でエギを投げてきましたよ(*´ω`)ノ

なんつーか、今日は潮の流れが速くて思うようにシャクれず。
皆、それでもシャクってるもんなのかなぁ…。いまいち気持ちが乗らなかった。イカも乗らなかったんだけどねΣ(゚д゚lll)ガーン

って、ボーッとしてた訳じゃないんだけど、テトラ帯をランガンしてたら滑り落ちちゃいましたよ。ま、咄嗟に掴まったから海までは落ちなかったけど、リールが傷つき膝を擦り剥きましたヽ(;´Д`)ノ
濡れてたわけではなく、なんか砂利っぽいのが蒔かれてたんだよね。こりゃ、フェルトスパイクシューズとかでも滑るんじゃないのかな?今度から気を付けなきゃだけど。

エギング、はじめます。
↑傷付いたリール。

戻り足に先客エギンガーさん2組に軽く挨拶して状況聞いてみたけどそちらも反応なし。ここ最近、この場所で揚がってない感じ。もちっと日数必要かな?

とにかく、近場でまずは釣り上げてみたいもの。次こそはだっ!ヽ(`Д´)ノ



テトラから落ちるなよと叱咤激励のポチっとを!
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ


EDIT[2008/10/27 22:31] エギング釣行記Comment:0

エギング釣行記 初フィールド 


エギング釣行記 10月25日 土曜日 晴れのち曇り C漁港

今日は午後からエギング釣行の予定。

会社の得意先近くに小規模港のC漁港があり、配達帰りにリサーチに立ち寄る。すると、2名のエギンガーを発見。潮の濁りを確認しながら様子を窺うと、なかなかアタリはない模様。
ただ、このフィールドは実績もあり、墨跡もあちこちに見られここ最近300-500gのアオリイカが揚がってる情報を聞いていた。

そしてもう一カ所立ち寄ったのが、私のホームフィールドである埋め立て地防波堤。ここは車で5分の場所にあり実績も十分。ただ、この日は北寄りの風が吹き、アオリイカのポイントで竿を出すには少々厄介な雰囲気。

C漁港は北側に山があり風を寄せ付けていなかったので、本日は初めてのフィールドとなるC漁港に決定!


自宅から約15分の距離。山肌を滑り落ちるように車を走らせると小さな漁港に到着。エギンガーは午前に見た1名のみ。時間は午後二時。

サクッとエギングの準備を済まし最初のポイント、テトラ帯の切れ目でファーストキャスト。午前に見たときよりも多少潮が濁ってきていた。

二段シャクリ→テンションフォールの繰り返しで様子を見る。扇状的にキャストして見るも反応なし。
堤防先端にポイント移動してみるも先ほど同様反応なし。係留ロープや岸壁付近にはには生まれたての新子サイズがうじゃっと見えるんだけどな。

もう一人のエギンガーにも反応は見えない。

今度はエギカラーをピンク/虹からオレンジ/金に変更してキャストを繰り返す。が、反応なし。シャクリが下手なのかな。アピールし切れていないのだろうか。

などと考えながらテトラ帯に移動。エギカラーを変え、自分の出来る範囲でのシャクリを入れるもウンともスンとも言わない。

午後三時を過ぎるとまたさらに二組のエギンガーが登場。軽く挨拶を交わして情報交換し、そちらの反応を見るも乗っかる様子は見えない。

結局、エギ二本ロストして帰ることに。ま、今日はここにはイカがいなかったんだろーヽ(;´Д`)ノ


明日26日は上の娘の誕生日。「おとーさん、イカ釣ってきてね」と言われ誕生日プレゼントをと意気込んだものの坊主かよ!すまん、娘よ(/o\)


EDIT[2008/10/26 22:12] エギング釣行記Comment:0

【宣伝】鹿児島エギングコミュ 


たびたび申し訳ないです。
鹿児島エギンガーの皆さんもっと絡みましょうよ(*´ω`)ノ
と書いて気付いたんだけど、ちょっと宣伝させてください。

mixiにて「鹿児島エギング」というコミュを開設しています。
メンバーは少なくいま現在まったく絡みはありませんが、ひとつの情報発信及び鹿児島エギンガーの交流の場として上手く活用出来ればと考えています。

メンバーも増えれば、将来的にエギング大会やらオフ会なども開催したいと夢見ています。
また、エギングという枠にとらわれず、鹿児島の釣りという形で広く交流もしたいなとさらに夢見ています。

mixiされている鹿児島のアングラーな皆さん、もし宜しければ是非コミュに参加して頂き、鹿児島エギンガーの輪を広げていきましょうヽ(´ー`)ノ


EDIT[2008/10/23 22:45] エギング釣行記Comment:0

エギング大会、逃す! 


エギングを始めてまだ間もない自分ですが、「エギング大会」というものがあれば出てみたいと思うもの。

下手くそだけど、雰囲気を味わってみたいよね。やっぱりさ。

で、先日なにげに覗いたエギ王QのヤマシタのHP。 「エギ王決定戦2008in鹿児島」参加者募集ってあるじゃないの!

10/1募集開始か!まだ間に合うだろうと高を括ってページを開いてみたら…

応募人数が定員に達したため、参加者の募集を締め切りとさせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました!(2008/10/1)


ちょ!募集開始日に締め切りってどんだけ鹿児島エギンガー多いのよ!

って話し(/o\)

言っちゃあなんだけど、某県は10/6募集開始でまだ締め切ってないんだよね。私的にはこっちの方がエギンガー人口多いんじゃないのか思ったけど、そーでもないんだね。

考えがまだまだ甘かったな…。

来年こそはしっかりチェックして申し込むぞ!


てか、鹿児島エギンガー多いならもっと交流の幅を広げたいもの。
鹿児島エギンガーの皆さん、もっと絡みましょう(*´ω`)ノ


EDIT[2008/10/23 22:01] エギング釣行記Comment:0

エギングアイテム:サンバイザー 


エギングアイテムというよりは、アングラーなら持っておきたいアイテム、帽子。

自慢じゃないですが、私は帽子を持ってません。普段から帽子なんて被ったことがないんですよ。

何故か?

似合わないから。゚(゚´Д`゚)゚。

でもね、釣り雑誌とか見てるとプロな皆さんを始め、ほとんど帽子被ってるよね?キャップにサンバイザーにと、格好いいデザインのキャップ類を!

それ見てたら欲しくなっちゃってね。てか、カンカン照りのデイエギングなんてやってるもんなら帽子ないと辛いですわ。鹿児島の日中はまだまだ暑いヽ(;´Д`)ノ

で、スマートなサンバイザーがいいな~と探し回るんだけど、なかなかこれだぁぁぁ!というのが見つからない。唯一、これだと思ったノリーズのサンバイザーはあちこちのネットショップを見て回っても売り切れ続出。

他を探すかと思ったある日、たまたまコンビニで見た釣り雑誌に載っていた釣り師のサンバイザーがGood!急いで検索して探したらありましたよ!価格も手頃。それでいて格好いい!

クリックス サンバイザー

似合わないと言われようが嫁さんに内緒で注文。しかし、私の留守中に商品到着。ばれる_| ̄|○

中身は何?と言われ出したらサクッと手に取り被る。そして一言、「似合うでしょ?」
確かに帽子が似合うんだわ。すると、傍にいた子供たち2人も被りたいと言い出すんで被らせた。これがまた2人とも似合うんだわ。嫁さん似か?挙げ句には欲しいから頂戴とか言うし…(/o\)

案の定、私が被ると嫁さん失笑、子供たちは「お父さん、格好いいよ」とお世辞を覚えたようで(´・ω・`)

でもいいのだ!とーちゃん、これ被って烏賊釣ってくるよぉぉぉヽ(;´Д`)ノ


※この商品の情報などはカンジインターナショナル アパレルのブログをご覧下さい。


EDIT[2008/10/22 23:00] エギング釣行記Comment:0

エギングサイト相互リンク大歓迎です。 


エギング(釣り)サイト 相互リンク募集中です。

当ブログはリンクフリーとなっております。もちろん、相互リンク大歓迎です(*´ω`)ノ


但し、当ブログはエギング(釣り)サイトですので、基本的にはエギング(釣り)関連のサイト及びブログ様を最優先
させて頂きます。

もし、相互リンクをご希望されるサイトマスター様は、この記事のコメント欄にその旨ご記入下さい。
コメント欄を確認次第、相互リンクさせて頂きます。


尚、公序良俗に反したコメント欄書き込みやサイトは削除並びにリンクをお断りさせて頂きます。ご了承下さい。



下記は当ブログの概要となります。

ブログタイトル:エギング、はじめます。
リンク先アドレス:http://egingxeging.blog36.fc2.com/
ブログ紹介文:初心者エギンガーのエギング釣行記

※ブログ紹介文を入れる入れないは相互リンク先サイトマスター様のご判断でお願い致します。


EDIT[2008/10/20 21:49] 相互リンクComment:0

謎が解けた? 


さて、昨日悩んでいたPEラインの絡まり。
原因は一体何だったのか、芋焼酎呑みながら考えて考えて結論付けたのは、PEラインの摩擦によるもの?

キャストしてリーリングしてまたキャストの繰り返しの摩擦による静電気発生で、ラインがくっついてキャストしたときに絡まってしまったんじゃないのか?と思うんですが、どーなんでしょ。

謎は解けてます?(´・ω・`)

でまあ、これをなんとかする為にラインコーティング剤はどーだろうかと思い買ってきましたよ。モーリス(MORRIS) VARIVAS PEにシュッ!【コーティング剤】

スプールのラインにシュッと吹きつけ乾かす。で、乾いた所と嫁さんの隙を見計らってエギングに行ってきましたヽ(´ー`)ノ

結果から言うと坊主ですΣ(゚д゚lll)ガーン

でも、ラインの出が格段に良くなりましたね。体感だけど。ラインの絡みもなく快適にエギング出来たんで、やっぱり謎は解明出来たんだろう(*´Д`*)

ただね、ガイドへの糸絡みは多々ありますわ。こればっかりは仕方ないのかな…。
PEライン0.8号が主流だけど、今度1号にしてみようかな。大して変わらないかな?

あ、エギをロストしちゃったんだよね。初ロスト。キャストしたらガイドの糸絡みでスポーンと海へダイブ!これからロストとも長い付き合いになるんだよなぁ…まぢ悲しいな、エギロストは(;´д⊂)


EDIT[2008/10/20 16:49] エギング釣行記Comment:0

エギング、はじめます。 


頼んでいたエギングタックルが到着。中身を確認しながらにやける(笑)

いやー、なんか嬉しいじゃない。やっぱりさ!


で、まずはPEラインをスプールに巻き付ける作業に取り掛かる。
ラインのボビンていうのかな。それの真ん中にボールペンをぶっさし両足親指でがっちり固定。タオルを手にラインにテンション掛けながらシャカシャカとスプールに巻き付ける巻き付ける。

なんか後ろから見られたらへんな格好だ(笑)

スプールに巻き付け完了したならば、次はショックリーダーとPEラインを直結。
この直結方法、ノーネームノットと呼ばれる結び方がよろしいらしい。

ちなみに、ノーネームノットで検索すると色々なサイトで詳しく図解されているので助かります。
代表としてこちらなんてどうでしょ!

しかし、図解されているとはいえ、む、難しいよ!ヽ(`Д´)ノ

慣れたら簡単なんだろうが、慣れるまでが大変。だけど、PEラインとリーダーとの結束力も高くすっぽ抜け防止になるから覚えておきたいノットの一つ。

細かい作業で指をプルプル震わせながらなんとか完成。不格好ですが(ノ∀`)タハー
さらに、自信がないから念のために瞬間接着剤で補強(笑)

こーなると試しにぶん投げてみたいと思うのが人間の性。つか、エギンガーの性。
自宅から徒歩1分の水揚げ場に移動。エギングへの一歩となる第一投を!

シュパーッと気持ちいいじゃないのこの軽さ!なんだこれ。ナイロンラインとは違う軽さだな!
これがPEラインの特長なんだなと感心しながらシャクってみる。

ふむ。シャクリもいい感じ。ロッドの長さもいい感じ。リールの回転もいい感じ。
なんていままで無駄なことしてたんだろうと感じているのも束の間、ラインがガイドに絡む。うへ、これが糸絡みか!

グレートエギンガーは安価な分、ガイドが糸絡みを軽減してくれるローライダー+LDBガイドじゃないから糸絡みしやすいらしい。まあ、それを分かった上で購入したんだから文句を言っても仕方ない。いまはPEラインの扱い方を上手く行えるようにしなければ、だ。

その後何度かシャクってみるものの、糸ふけ分が風に流されガイドに糸絡みを起こしたりする。実際、ローライダーガイドでも糸絡みってやっぱあるもんなんだろうか?他のロッドを使ったことがないからいまいち分からない。

そんことを考えながら何度もキャスト→シャクリを繰り返していたならば、なんと今度はキャストした瞬間PEラインが絡まった状態になってしまった!

えー!なんで!?

頭の中も混乱。絡まってしまう(笑)
ラインを手繰り寄せてみてみるも解くことは困難なほどに絡まっている。しかも、2カ所も。原因がわからない。巻き取ったときも変な状態ではなかったし、キャストも普通に出来てたはずなのに。

でも、何らかの原因があるから絡まった訳なんだよな。なんだろ、わからん(;´д⊂)

エギをロストしなかったのも助かりだけど、ラインを10m近く切らなければならない羽目に。勿体ない。とにかく、今回はこれにて試投終了。なんで糸が絡まったのか考えながらタックルを洗う。


エギングはじめたはいいけど、先が思いやれる結果が悔しい!


EDIT[2008/10/19 22:46] エギング釣行記Comment:0

エギングタックル揃えるぜぇ! 

ひょんなことからエギングを検索してみたある日。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

エギング専用ロッドなんてあるんだ!


まぢで驚いた(笑)

いままでは3.2mの振り出し万能竿に4000番のセール品リールでナイロンライン。2段シャクリのみでずっとエギ釣りしてたからだ。

色々と調べてみたらエギングに惹き込まれる自分がいた。いままでのエギ釣りとは違う面白さをエギングに見たのだ!(笑)

まぁ、ちと大げさだけどねヽ(´ー`)ノ


しかし、エギング用のロッドやリールの自重みたら軽いのなんの。やっぱシャクリ続けると疲れちゃうから軽いのが良いよな。てことで、どんなロッドを買おうか検討を始めて見たのだ!

釣り雑誌立ち読みしてどんなロッドが良いのか調べてみたらメジャークラフト ライカル RE-862Eっぽい。ナチュラムで価格見たら17790円。高いなー(・ω・)

他は?

メジャークラフト クロステージ CRS-862Eがよさげ。価格も9700円。イイネ!

じゃ、次はリール行ってみよー。
ナチュラムで調べてみたらダイワ(Daiwa) レブロス2506が売れ筋で価格も5980円。うん、手頃だ。

ロッドとリールで15000円ちょっと。なんとか予算内で収まるかな。と、考えていたら…雲行きが怪しい。

えーと、PEラインが大体2000円くらいでショックリーダーが1000円しないくらいで、エギが…1個800円くらいで、タックルバッグも欲しいよなぁ…って、ん?

ちょ!これらにエギ5-6個購入したら、他と合わせちゃうと余裕で2万円超えるやん!
そんなに金持ってないぞー。予算2万円以内じゃないときついよなぁ。

呑みに行けないじゃないか!(*´Д`*)


もう1回考え直してみた。何が高いのか。その結果、ロッドとリールがなんとかならんのか。
もちっと安ければなあと探してみたらあるじゃないの!

ロッドがプロックス(PROX) グレートエギンガー 8.0ftがナチュラム価格4980円。
リールはプロックス(PROX) バルトムレッド 30Sがナチュラム価格3200円。

合わせて8000円ちょっと。評判もそこまで悪くないし、これだ!ヽ(`Д´)ノ

ただ、ロッドはガイドに難点があるっぽいんだけど、んなこと言ってられません。エギング初心者だしエントリーモデルってことで、腕を鍛える為にまずはこのセットに決まり。

あとは、ライン類とエギ王Qの8個入りセット物。ヒップバッグにエギケースやらルアーフックやらスナップやらといった小物を購入して…なんとか2万円切ったよぉ(*´Д`*)

ちと衝動買いっぽいんだけど、ぽちっと決済してあとは到着を待つのみ!
なんとかエギング出来る態勢は整ったぜぇ!(笑)


うーん、今回見て思ったけど、やっぱそれなりの性能を持つロッドやリールを揃えるとなると結構金掛かるよね。

正直、1年エギング飽きずに出来たなら、次の目標はライカル買うぞ~(*´ω`)ノ


エギングタックル揃えるぜぇ!
↑一応、ロッド類はもう届いてます(笑)

次回、エギング、はじめます。(仮)をお楽しみに!ヽ(´ー`)ノ


EDIT[2008/10/17 23:19] エギング釣行記Comment:0

お薦めエギングエントリーモデル! 

これからエギングを始めたいと考えているあなたにお薦めする!エギングエントリーモデルをご紹介します。

まあ、これいいな~、という私の独断と偏見なのでそこらはご了承下さい(笑)


エギングロッド

プロックス(PROX) グレートエギンガー 8.0ft

プロックス(PROX) グレートエギンガー 8.6ft

メジャークラフト クロステージ CRS-782E

メジャークラフト クロステージ CRS-782EL

メジャークラフト クロステージ CRS-802E

メジャークラフト クロステージ CRS-802EL

メジャークラフト クロステージ CRS-832E

メジャークラフト クロステージ CRS-832EL

メジャークラフト クロステージ CRS-862E

メジャークラフト クロステージ CRS-862EL

メジャークラフト製品がずらっと並びましたが、値段もお手頃感があり性能も十分。最初の1本を選ぶならクロステージがお薦めです!それでもどれがいいか考えちゃうときは、CRS-832EかCRS-862Eあたりが無難だと思います。

ちなみに、私は予算的な都合もありグレートエギンガー8ftを購入。さらに値段は安いですが、なかなかいい感じですよ。


エギング用リール

プロックス(PROX) バルトムレッド 30S

ダイワ(Daiwa) レブロス2506

シマノ(SHIMANO) ナスキー 2500S

シマノ(SHIMANO) エルフ 2500S

5000円台ならお手頃だし、エギング使用にも問題なく使えますよ!
売れ筋なのはレブロス2506ですね。私個人的には、触ってみた感じエルフ2500Sが扱いやすかったです。

しかし、リールも予算の都合でバルトム30Sを購入。値段は下がりますが、回転もスムーズで使いやすいです。
ロッドと合わせたらシ○ア専用みたいで格好いいですわ!(笑)


PEライン+ショックリーダー

PEライン
ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングスーパーPEII 150m(フロートタイプ) 1号 (10m×3色)×5

東レインターナショナル(TORAY) ソラローム スーパーエギング PE 100m 0.8号/12lb ホワイト

ダイワ(Daiwa) エギセンサー ホワイト 150m 0.8号 ホワイト

クレハ(KUREHA) シーガー バトルエギ 100m 0.8号 蛍光ピンク/蛍光オレンジ

ゴーセン(GOSEN) PEアオリイカエギ 100m 0.8号 ホワイト

ショックリーダー
ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダー 30m 2号 ナチュラルクリア

クレハ(KUREHA) シーガー バトルエギリーダー 30m 2号 クリアー

モーリス(MORRIS) バリバス アバニエギング ショックリーダー 30m 2.0号 ナチュラル

正直、PEラインにリーダーはどれがいいっていうのは分かりません。個人の感触とかもあるだろうしね。
ここには代表的な売れ筋商品を挙げています。
ちなみに私は、PEラインがソラロームスーパーエギング0.8号でショックリーダーはキャスラインエギングリーダー2号を使用しています。PEラインの扱いが下手なため1号にしようかなと検討中(笑)


エギ

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 3.5 OK2:オレンジ/金テープ

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 3.5 ON:オレンジ/虹テープ

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 3.5 PK:ピンク/金テープ

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王Q 3.5 PA:ピンク/赤テープ

人気のエギ王Qシリーズ。その中でもピンクとオレンジはいの一番に揃えておきたいですね。
他にもアオリーQも人気エギブランドです。

私はエギ王Qを揃えていますが、さすがにロストしたときは泣けてきますよね。


エギング用アイテム

タックルバッグ
第一精工 エギラック BB30 ブラック

ダイワ(Daiwa) エメラルダス ウエストバッグ アイスグレー

エバーグリーン(EVERGREEN) ヒップ&ショルダーバッグ ネイビー

GEECRACK(ジークラック) エギングショルダーバッグ ロデオ ネイビー

ランガンするしないにも、エギや小物などが多いからやっぱり持っておきたいですね。

イカ締め具
ダイワ(Daiwa) イカシメ名人2

ベルモント(Belmont) イカ締めピック(ガードバネ付き)

第一精工 イカバサミ 155mm ステンレス

アオリイカを美味しく食べる為にもイカ締め具は必需品!

エギケース
エバーグリーン(EVERGREEN) E.G.エギボックス スタンダード クリア

エイチ・ワイ・エス 日吉屋(HYS) FIVE TWO エギプロケース ブラック

エイチ・ワイ・エス 日吉屋(HYS) FIVE TWO エギプロケースミニ ブラック

エイチ・ワイ・エス 日吉屋(HYS) FIVE TWO エギプロケースHG ブラック

エギは取り出しやすいように収納ケースで保管したいですね。

PEライン用ハサミ
コータック(Coatac) PE スパットシザース M

スミス(SMITH LTD) PE シザース

ノーブランド ラインカッターMR2 ブルー

バッグに忍ばせておけば便利ですよね。

ライフベスト
リバレイ RBB RBBショートライフベスト BV-06 レッド

リバレイ RBB RBB ショートライフベストBV-03 ネイビー

アムズデザイン(ima) ima-RBB 2008 フローティングベスト フリー CGカラー

ウェーディングシューズ
ダイワ(Daiwa) PLS-2500BP ピュアリスト・ウェーディングシューズ 26.0cm タン

SILVERFOX SW-271 ウェーディングシューズ L カーキ

阪神素地 SW-280 ウェーディングシューズ フェルトソール M カーキ

ライフベストにウェーディングシューズと身の安全を守るアイテムも準備しておきたいですね。

メンテナンススプレー
ダイワ(Daiwa) リールガードスプレーセット

シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレー SP-003H

モーリス(MORRIS) VARIVAS PEにシュッ!(業務用)【コーティング剤】

ダイワ(Daiwa) ロッドガード2-100 100ml

大切なロッドやリールのメンテナンスにどうでしょう?PEにシュッ!はなかなかいいですよ!



※ここで紹介している商品は2008年10月現在のものです。予告なく値段の変更や商品売り切れの場合もありますのでその点はご了承下さい。


EDIT[2008/10/15 22:14] お薦めエギングエントリーモデル| コメント(-)

エギングタックルのメンテナンス 

エギングタックルのメンテナンス

折角手に入れたエギングタックル。高いお金を出して揃えたのだから末永い付き合いをしたいですよね!
そのためにも、エギング釣行後のメンテナンスには気を配りたいものです。


ロッドのお手入れ。
ロッドのお手入れは簡単です。真水をジャブジャブとロッドにかけ、タオルで軽くロッドやガイドに付着した海水を洗い流しちゃいましょう。洗い終わったあとは、シュシュっとロッドを軽く振って水分を落として乾いたタオルで拭き、あとは陰干しでOKです。1日も置けばキレイに乾くでしょう!
また、ロッド用のコーティングスプレーなんてのを使ってみてもいいかもです。

リールのお手入れ。
リールのお手入れも手間は掛かりませんよ。ドラグを緩めてスプールを取り外し、水を溜めたバケツの中に浸け込みラインの海水を落とすだけ。塩抜きと呼ばれる作業ですね。2-3時間程浸け込んで取り上げ、再度真水で洗い流して乾いたタオルで水分を取ります。そして陰干し。こちらも1日も置けば大丈夫です。リール本体は濡れたタオルでキレイに拭き、その後乾いたタオルで仕上げ磨きで十分です!

防水機能のリールは、そのままジャブジャブっと水で洗い流せば大丈夫です。が、ドラグを緩めている場合はきちんと締めておきましょうね。

また、リール用メンテナンススプレーも販売されていますので、回転部分やギア部分など、グリスやオイルなどを吹き付けてあげればスムーズな動きを維持出来ますね。

あと、PEライン用のコーティングスプレーなんかも使えばラインの滑りも良くなり、ライントラブルも減ってくると思います。

エギのお手入れ。
海水の中を泳ぎまくったエギもキレイに塩抜きしてあげたいですよね。こちらもやり方は簡単です。水を溜めたバケツにエギを放り込んでおくだけ!こちらも2-3時間浸け込んで取り上げ、再度真水で洗い流して乾いたタオルで水分を軽く拭き取り、あとは陰干ししてあげるだけ。


道具の手入れなんて面倒だなと思うかもですが、どれも海水に浸かり塩分を一杯含んでます。
手入れもせず放っておくと塩分でべと付き、または錆など腐食も始まったりと大切な道具類が台無しです。次の釣行時にベストコンディションで臨む為には面倒かもしれないけどメンテナンスは大事だと思いますよ。

ま、面倒と思ってもやってみたら案外簡単なもの。大して時間も掛かりません。ぜひ、習慣付けて楽しいエギングライフにしちゃいましょう♪


EDIT[2008/10/13 22:36] エギングタックルのメンテ| コメント(-)

シャクリとフォール 

エギングの基本 シャクリ

エギングの釣方は、シャクる!とにかくシャクる!(笑)他とはまた異なる釣方で、エギングの魅力ですよね。
エギングにおける釣方の流れは、キャスト→着水→フォール→着底→シャクリ→フォール→シャクリ→フォール…の繰り返しとなります。

1段シャクリ
1段シャクリは、ロッドを9時(3時)の位置から11時(1時)の位置まで強く素速くシュパッとエギを跳ね上げる要領で
シャクリます。

2段シャクリ
2段シャクリ1段シャクリを2回行う要領です。1段目は9時(3時)の位置から11時(1時)の位置までシャクリ、続けて2段目を、今度は9時(3時)の位置から12時の位置まで、シュッシュパッと素速く2回続けてシャクリます。
2段シャクリは1段シャクリと比べると、2回シャクることでエギが大きく高く跳ね上がるので、よりアピール出来ます。

ワンピッチショートジャーク。
ワンピッチショートジャークは、ロッドを9時(3時)の位置から大体10時(2時)あたりの位置までシャクったときに、リールを1回転させる釣方です。この釣方はエギがダート(左右逃げるような)する動きをします。

他にも多彩なシャクリはありますが、この辺りを基本に押さえておけば大丈夫。エギングのシャクリが徐々に慣れてきたなら、他のシャクリも覚えていけばいいと思います。


エギングの基本 フォール

エギングの釣方において、シャクリと同じ、それ以上に重要なのがフォールと言われています。
なぜか?イカはエギがフォール中に抱いてくることが多いからです。

フリーフォール。
そのまんまですね。ラインにテンション(張力)を掛けずラインを送り出し、エギの重さだけで落下させることです。
エギをキャストして着水→着底まではフリーフォールが多いですよね。結構、イカの活性(食い気)が高いとシャクらずともこの時点で抱いてくることもあるようです。

テンションフォール。
フリーフォールとは逆で、今度はラインにテンション(張力)を掛けてエギを落下させることです。但し、がっちりテンションを掛けた状態ではなく、シャクったあとにラインスタック(糸ふけ)を巻き取り、ロッドティップ(竿先)を下げた状態で軽くテンションを感じながら落とし込みます。

カーブフォール。
カーブフォールもラインにテンションを掛けた状態なんですが、テンションフォールと違うのはがっちりテンションを掛けてロッドは固定する。エギが跳ね上がり落ち込むときに、そこを起点に手前に曲がりながら落下させていくことです。テンションが掛かってるので、イカが抱いたときはアタリを感じやすいです。


しかし、シャクリもフォールも言葉で説明すると難しいですね~。
結構、水中って陸からじゃ見えないからイメージすることがホント、大事だと感じます。まだまだ私はイメージ不足なんですが(大汗)


とりあえず、シャクリとフォールを身近なことで例えるなら、シャクリが華やかさをアピールし、その華やかさに惹かれてフォール中にふらふら~と抱きついちゃう感じかな?
ま、そんなことなら夜の繁華街でしょっちゅう引っ掛かってますが…って、私のことはどーでもいいですね(/o\)


まだまだエギング初心者の私は、2段シャクリを基本にやっていますが、結構イカは抱いてくれてます。
キャスト→フリーフォール→着底→2段シャクリ→テンションフォール→2段シャクリ→カーブフォール→ワンピッチショートジャーク→カーブフォール…なんて感じでやってます。
もちろん、その日その日その時その時でシャクリやフォールといった攻め方は変えますが、慣れない内は2段シャクリを基本に置けばよろしいかな、と。


EDIT[2008/10/09 23:08] シャクリとフォール| コメント(-)

エギングの道具 

エギングの道具

エギングを楽しむにあたって必要な道具などを説明したいと思います。
実際に、初心者の私が初めてエギングの道具選びをしたとき、エギングの本を読んだりしての考えを書き綴っていますので、ベテランエギンガーの方々から見たら笑っちゃう内容かもしれません(笑)
が、まわりに相談する人もなく悩んでる初心者エギンガーの参考に少しでもなればと思います。
(もし間違いがあったならばご指摘願います(汗))

■エギング用ロッド選び

正直、ロッド(竿)はエギング用でなくても大丈夫です。実際、私はエギングというものを知る前は、ホームセンターだかで買ってきた振り出し式の堤防釣り用万能竿で釣ってましたから(笑)
但し、本当に重かったです。エギをシャクるのも相当骨が折れます。なんで、エギングを知って色々調べたら、専用ロッドがあることに気付きました(遅)

専用と言うくらいだから何かが違うんだろう。
まず最初に驚いたのはその軽さ。エギングは何度もキャストし激しくシャクるのだから、軽い方が腕への負担は少ない。
あと、エギを動かすロッドのしなり、しなやかさ。そして、ガイドへの糸絡みが多いので糸絡みの少ないガイドを持つロッド。これらを考えるとエギング専用ロッドを準備した方がいいと思います。

…本当、よく堤防釣り用竿でやってたなーと思いますよ(笑)

じゃ、どんな専用ロッドを購入したらいいの?
最初に購入しようと考えるなら操作のしやすい8ft前後が無難かなと思います。私は8ftのロッドを使用してます。
もし遠投したいなと考えるなら、もうちょい長めの8.6ftあたりがいいかなと思います。

あと、どこのメーカーが良いのか。これは好きずきもあるので一概にどこが良いと言い切れません。お好みで(笑)

それと、調べてみると性能も良くお手頃価格な専用ロッドが多く発売されています。高価なロッドの方が釣れる気がするけど(笑)まずは入門用と割り切って、1万円以下のロッドを狙ってみるのもいいかもですね。腕が上がってきたら自ずと新しいロッドが欲しくなるはずなんで、そのときは1万円台、2万円台…4万円台と、懐が許す範囲で購入すれば良いかと。


■エギング用リール選び

エギングの為にはリールもそれ相応の物が欲しいですね。私はロッド同様、リールもいままでは重い物を使用してました。4000番って…(汗)
リールはライントラブルの少ない、ロッドとのバランスを考えて小型のスピニングリールで、ダイワ、シマノ製品だと2500番あたりのシャロー(浅溝)スプールが良いと思います。2500Sと表記されてるはずです。もちろん、リールの自重…重さは軽い方がいいですね!あと、イカの身切れといったことにならない為に、ドラグ性能の良いリールがお薦めです。

リールも各社調べてみると性能の良いリールがお手頃価格で出てます。5千円台を中心に1万円以下で購入出来ますよ。もちろん、高性能を求めちゃうと2万、3万円とお値段も高性能に(笑)
こちらもやはり、入門用と考えて最初はお手頃なリールで腕を鍛えるのがベターかな?


■エギング用ライン・リーダー選び

エギングで用いるラインはPEラインがメインとなります。
PEラインとは高分子量ポリエチレンラインのことで、この細い糸を三つ編みの要領で編み込んだラインです。
PEラインの特徴としては、ナイロンラインの3倍から4倍の強度があり伸びが少ない。また、感度が良い為アタリが分かり易い。そして、浮力がありシャクったときにエギが高く浮き上がり、エギの動きを付けやすい、アピール出来るといったものがあります。あと、ラインが細く抵抗も少ないので飛距離が出せる。

但し、デメリットな面もあるようです。細いラインなので風の影響を受けやすかったり、ティップやガイドといった箇所への糸絡みのトラブルが付きまといます。あとは、摩擦に弱いので根ズレなどでPEラインに傷などが付くと、ライン切れなどトラブルの元となります。

そこで、PEラインとエギとの間にショックリーダーを付けることで、根ズレによるライン切れといったトラブルを防ぎます。
ショックリーダーとして適しているのはフロロカーボンと呼ばれるラインです。フロロカーボンの特徴は比重が重く伸びが少ない。そのため根ズレに強いのでエギングのリーダーに最適です。

エギングにおけるPEラインの太さは0.6号~1.2号。リーダーのフロロカーボンは1.7号~3号。長さは1ヒロ(約1.5m)
くらい。大体、PEライン0.8号にリーダー2号というラインシステムが多く見受けられます。私もそのラインで組んでます。リーダーの長さは1mくらいかな。ただ、デカイカの季節はこれよりもラインを太めにするなど、シーズンによりラインシステムを変更することもあるようです。
あと、PEラインの交換目安は毛羽立ってきたときに行うのが良いかもです。無理して使っていると、釣行の際、大事なときにラインブレイクなどのトラブルにはまっちゃうかもしれないですからね!


■エギ選び

エギングのキモとなるエギ選び。
ショップに足を運んでみたら、その数の多さ、カラーの多さにどれを選べばいいのか悩むと思います。
イカをエギに抱かせる為にはどんなエギを揃えればいいのか。まずは、基本となるカラーのエギを選べばいいと思います。

基本カラーは上布がピンクとオレンジ。そして、下地のカラーが虹色、金色、赤色といったところでしょうか。あと、グリーン系、ブルー系があれば。サイズは3.5号で大丈夫だと思います。このサイズなら色々と対処は可能なはずです。
それと、最初は同じメーカーの同じエギで始めるのがいいようです。メーカーが違えばエギも違う。沈下スピードや動きなど癖も出てくるので、慣れるまでは同じメーカーの同じエギで腕を磨いていきましょう。

現在、人気のあるエギブランドはヤマシタのエギ王QとヨーズリのアオリーQですね。
どちらがいいかはお好みですが、私は評判の良かったエギ王Qを使用しています(笑)


■その他のアイテム

以上の道具があれば問題なくエギングを楽しめると思います。しかし!これから紹介するアイテムがあれば、さらに便利にエギングが楽しくなるかもですよ~!

釣ったイカを新鮮に、美味しく食べる為にもイカ締めピック、イカバサミなどといったイカ締め具があればいいですよ。

エギ交換を手軽に行う為のエギスナップも準備しておきたいですね。

釣り場には十数個のエギを持っていくはず。そんときはエギケースに収納しておけば、エギ交換の際も一目で分かるので便利です。もちろん整理するのにも役立ちます。

エギングにライントラブルは付き物?釣り場でのリーダー交換などあり得るので、ショックリーダーの携行はもちろんのこと、それらをカットするPEライン用ミニハサミなんてあると便利です。
あと、PEラインとリーダーを結んだ際、ノットのすっぽ抜け防止に瞬間接着剤もあるといいかな。って、すっぽ抜けするのって私だけ?(笑)

真っ昼間にエギングするなら帽子と偏光サングラスは必須ですね!日差しや海面のギラつきを抑えてくれるので重宝しますよ。また、夜間エギングならLEDヘッドライトなどの準備もお忘れなく!

いつデカイカが釣れるか分からないので、タモ、ギャフも持参したいですね。また、釣り上げたイカを保存するジッパー付きビニール袋なんてあれば便利かも。

あと、喫煙するエギンガーなら携帯灰皿やゴミ入れ用にレジ袋もあれば、釣り場を汚さずにすみますね!

ランガンするしないにも関わらず、これらのアイテムを収納するタックルバッグがあれば機動力も増すはずです。各メーカーからウエストタイプやショルダータイプなど数多く発売されています。自分のスタイルに合わせた物を準備しておきましょう!

そして、スパイクシューズ、ライフジャケットも用意してあると安心です。事故に遭わない為にも自分の身を守るよう心掛けましょう!

ザッとアイテムを書き出しましたが、これら全部を一気に揃えるのも出費が大変だと思います(汗)なので、必要な物から順に揃えていけばいいかなと思います。もちろん、なくても平気なのもありますけどね。


EDIT[2008/10/04 22:45] エギングの道具| コメント(-)

エギングとは 

エギングとは…

餌木(エギ)というエビに似せた日本古来のルアーを用いるイカ釣りの一種であり、その餌木をもじってエギングと呼ばれています。また、エギングを楽しむ釣り人たちをエギンガーと呼んでいます。
エギングでの対象はアオリイカが大人気。しかし、コウイカ、スルメイカ、タコなんてのも釣れるようです。

数年前にイカ釣りを始めたとき、私の周りではエギ釣りとかイカエギ釣りなんて言ってたんですけどね。ふと、気が付いたらエギングなんて洒落た名前が付いていて驚きましたよ(笑)

アオリイカ(障泥烏賊)は 、ヤリイカ科、アオリイカ属に属するイカの一種。日本沿岸に分布する大型のイカで、食用や釣りの対象として人気がある。

胴長は約40-45cm。大きいものでは50cm以上、重さは6kg以上に達するらしい。
らしい…ま、私はまだそんなデカいのは釣ったことがないので未知の世界ですが、一度は釣り上げたいもんです(汗)

また、地方によっては外見がバショウの葉に似ることからバショウイカや、モイカ、ミズイカ、クツイカなどの別名もあります。
ちなみに私の地域ではミズイカと呼んでます。アオリイカとは一切呼ばないですね(笑)


エギとは…

餌木は日本古来のルアーであり、発祥については江戸時代に松明を燃やして漁に出た薩摩の漁師が、翌朝松明の燃えがらにイカが抱きついているのを見て考案したという話が伝えられています。

エギは木材やプラスチックで形成され下地に金や赤のカラーテープを貼り、その上から各色彩りの布きれを被せ貼り付け、外観はエビに似せた模様や形をしている。さらに、エギの後方、尻尾に当たる部分にはイカを引っかける為の針が放射状に取り付けられており、これをカンナと呼びます。

エギは薩摩地方から全国に広がるにつれ、山川型、大分型、五島型、山陰型、紀州型など、それぞれその地方独自の環境や漁法に合わせた数多くのエギが生まれたようです。

このうち、現在市販されているエギの形状は山川型、大分型が主流であり、大分型は大分県保戸島周辺、山川型は鹿児島県指宿市山川(旧町名:鹿児島県山川町)が発祥地といわれています。

大分型は全体的にボディが細く、腰のくびれも緩いストレートに近い形状で、山川型は頭部が細く、腰がくびれた、曲がった目立つ形状をしています。


EDIT[2008/10/03 14:32] エギングとは| コメント(-)

初めての方へ 

名前:Laugh(ラフ)

住処:鹿児島県

エギング歴:1年

趣味:エギング 

所属:Anglers Club GunSlinger

このブログは?:
エギング歴1年の初心者エギンガーLaughが、これからエギングを始めようと考えている方々に、自分の実体験をもとに、その楽しさを伝えることが出来ればと思っています。

てか、ぶっちゃけ成長記みたいなものかな?(笑)

釣りチーム「Anglers Club GunSlinger」を起ち上げました!
メンバー募集しております。

エギングのみならず、海釣りなら何でもござれです。
鹿児島県内をホームに海釣りを愛する方なら、老若男女、素人玄人問いません!
是非一緒に釣りを楽しみましょう♪

→このサイトについて
当サイトはアフィリエイトプログラムによって商品をご紹介させて頂いております。

アフィリエイトとは商品やサービスを販売・提供している店舗や企業と提携し、その商品やサービスをお客様にご紹介することで業務提携を結ぶことです。

当サイトでご紹介している商品は直接、当サイトから販売するのではなく商品やサービスなどをご紹介しているリンク先の店舗や企業からのご購入となります。

→ご注意・免責事項
商品画像、バナー、テキストリンクをクリックされますと商品を販売しています企業、店舗のページが開きます。ご注文、お支払いなどはそちらの各お店・企業とお取引きいただくことになります。

価格、消費税、送料、在庫、販売者、お支払い、注文、商品配送、商品購入の詳細などについては、各店舗や企業の情報をご覧下さい。また、商品やサービスについてのお問い合わせも各店舗や企業へお願い致します。

掲載情報をご利用頂く場合、お客様の責任においてご利用頂けるよう願い致します。当サイトでは、一切の責任を負いかねますのでご容赦下さい。

→特定商取引に関する法律に基づく表記について
特定商取引に関する法律に基づく表記については各店舗や企業にあるページで確認頂けますようお願い致します。


EDIT[2008/10/03 14:30] プロフィール| コメント(-)
プロフィール

Laugh

Author:Laugh
舞台は鹿児島!
薩摩半島南端をメインフィールドにシャクる
駆け出しエギンガーのエギング釣行記

ランキング
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ



人気ブログランキング
最新トラックバック
COUNTER
Naturum
アウトドア&フィッシング ナチュラム
エギングロッド売れ筋ランク1位
ライカル RE-862E
エギングリール売れ筋ランク1位
ダイワ(Daiwa) レブロス2506
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。